コルシカ島とイベリア半島の海岸をたどる

旅の日付

2023 年 8 月 21日
2023 年 8 月 28日

7

8

料金(最安)

€3.730~
ポナンボーナス%割引

クルーズコード

EG210823

コルシカ島とイベリア半島の海岸をたどる

コルシカ島とイベリア半島の海岸をたどる

旅の日付

2023 年 8 月 21日
2023 年 8 月 28日

7

8

料金(最安)

€3.730~
ポナンボーナス%割引

クルーズコード

EG210823

コルシカ島とイベリア半島の海岸をたどる

ニース乗船 / バルセロナ下船


ル ブーゲンビルでニースを出港し、西地中海を巡る船旅へ。歴史に彩られた町から息を呑むほど美しい島々まで、心を揺さぶる体験がつまった8日間のクルーズはきっと忘れられない体験となることでしょう。


コルシカ島最初の寄港地はサン・フロラン。カップ・コルス山脈とアグリアート砂漠の下に美しい風景が広がり、絵葉書のような佇まいを与えています。


そこから、バラーニュ地方の中心にあるカルヴィへと向かいます。険しい山々を背後に、ターコイズブルーの海の荘厳な海岸沿いに広がるこの街は、野性味あふれる本物のコルシカを見せてくれます。


その後、ル ブーゲンビルはコルシカ島南端の宝石、ボニファシオへ。風と水しぶきによって形作られた、天然の要塞である「見張りの街」。旧市街で石畳の長い路地を歩けば、この街の歴史を感じることができるでしょう。


さらに、スペイン・バレアレス諸島のなかでも保全状態がよいメノルカ島に寄港します。島の首都マオーは長い歴史を誇り、長さ6キロメートルの港は地中海最大規模です。


バレアレス諸島の宝石の1つ、パルマ・デ・マヨルカに寄港。地中海の澄み切った水の上に砂粒のように浮かぶ、魅力的で絵画のように美しい4つの島で知られます。続いて、偉大な建築群が待つバレンシアへ。


最後に、ル ブーゲンビルは下船港バルセロナへ向かい、クルーズは幕を閉じます。

クルーズマップ

    ●イベリア半島、バレアレス諸島、コルシカ島を巡る地中海クルーズ。文化探訪と息を呑 むような美しい景色を満喫
    ⚫島から島へ、西地中海の宝物を巡る旅
    ⚫ユネスコ世界遺産:アントニ ガウディの作品群、バルセロナ(下船港)のカタルーニ ャ音楽堂とサン パウ病院、バレンシアの絹の商品取引所ラ ロンハ ラ セダ。
    ⚫バレアレス諸島のマオーと、州都パルマ デ マヨルカを訪問
    ⚫ボニファシオ、カルヴィ、サン フロランの 3 つの寄港地で 「美しき島」コルシカを 堪能
続きを読む

2023年8月21日
ニース
乗船:2023年8月21日午後4時〜5時
出港:2023年8月21日午後7時


フランス コートダジュールの中心都市、ニース。丘の上の円形競技場は、周囲の山々に風 から守られています。海岸遊歩道プロムナード デ ザングレを散策し、アンジュ湾を臨み 並べられた有名な青い椅子に腰掛けてみるのもいいでしょう。コリーヌ ド シャトーの丘 も散歩に最適。旧市街に入れば、メインストリートのサレヤ通りには賑やかなマーケットが 立ち並び、地元の特産品が売られています。

2023年8月22日
コルシカ島サン フロラン
入港:2023年8月22日早朝
出港:2023年8月22日夕方


サン フロランは、円形建築の城塞が湾を見下ろすように建つジェノヴァの古都。地中海の 最も美しい湾のひとつ、サン フロラン湾の内側に位置しています。オートコルスの山なみ とアグリアート砂漠の間に位置するこの漁村は、現在では有名なシーサイド リゾートとな っています。周囲から孤立し、手付かずの自然が残る地域に抱かれた、宝石のような街。き め細かな砂を敷き詰めたビーチの前には、ターコイズブルーの濃淡がまばゆい海が広がり ます。湾の西端には 16 世紀、ジェノヴァ共和国領であった時代に侵略者を防ぐために建て られたモルテッラの塔がそびえ立ち、街の見張りをしています。コルシカ島の海岸に点在す る多くの塔と同様に、この塔はコルシカ島の象徴として親しまれています。 この寄港地では、オプションのエクスカーションをご用意しております。

2023年8月23日
コルシカ島カルヴィ
入港:2023年8月23日早朝
出港:2023年8月23日夕方


コルシカ島の北西に位置するカルヴィは、サファイア色の 2 つの湾の間にある白亜の港で す。バラーニュ地方の首都であるこのジェノヴァの都市は、中央山脈の急峻な地形、肥沃な 丘陵、長い砂浜という、類まれな自然環境に恵まれています。15 世紀の聖地跡に 19 世紀に 建てられたノートルダム ド ラ セラ礼拝堂の岬からは、海辺、山、カルヴィ城塞の絶景 パノラマを見渡すことができます。さらに少し西に進むと、より保全状態のよいロヴェラタ 半島を見るができます。 この寄港地では、オプションのエクスカーションをご用意しています。

2023年8月24日
コルシカ島ボニファシオ
入港:2023年8月24日朝遅め
出港:2023年8月24日午後遅め


コルシカ島の最南端にあるボニファシオは、地中海のターコイズブルーの海に突き出した、細い岬の上に位置しています。風によって削られた白い石灰岩の崖を鑑賞したら、文化財を巡るツアーに出発しましょう。歴史あるオートヴィル(旧市街)の小さな舗装された通りから、中世の城壁通路のオープンエアーのプロムナードまで。この魅力的な町を歩けば、タイムスリップした気分になれることでしょう。多くの人が訪れるビーチも、ひっそりとしたビーチも、「美の島」コルシカ島の高い基準を満たす数多くのビーチから選ぶことができます。 この寄港地では、オプションのエクスカーションが2つあります

2023年8月25日
洋上
終日航海:2023年8月25日


洋上での一日、船内の様々なサービスやアクティビティを最大限に活用してください。スパ でリラックスしたり、フィットネスセンターで体を整えたり。季節によっては、プールや日 光浴も楽しめます。寄港地のないこの日は、船内で開催される会議やショーを楽しんだり、 ブティックで買い物をしたり、専用スペースでポナンのフォトグラファーに会う絶好のチ ャンスでもあります。海が好きな方は、船の甲板で波を眺め、運がよければ海の生物に出会 えるかもしれません。快適さと休息、そしてエンターテインメントを兼ね備えた、船旅なら ではの最高の休息日です。

2023年8月25日
バレアレス諸島マオー
入港:2023年8月25日午後早め
出港:2023年8月25日夕方


街を散策すれば、カラフルな家々、狭い路地、可愛らしい広場が迎えてくれます。マオーは、 モニュメント、ヴィラ、白壁の建物など、地域によって雰囲気が異なり、その豊かなコント ラストが魅力。18 世紀に再建されたネオ ゴシック様式建築のサンタ マリア教会を訪れ てみてください。3,000 本以上のパイプと 4 つの鍵盤を持つ巨大なオルガンは必見。カルメ ン教会の周辺には、もとは農民が作っていたメノルカ島特有のサンダルのアヴァルカを売 る店がたくさんあります。この地中海の宝物のような島の、魔法のような魅力に浸ってくだ さい。

2023年8月26日
バレアレス諸島パルマ デ マヨルカ
入港:2023年8月26日早朝
出港:2023年8月26日午後遅め


パルマ デ マヨルカには、数々の宝物が詰まっています。のどかな入り江、どこまでも明 るく青い地中海に突き出した荘厳な石灰岩の崖、アーモンドやオリーブの木々、ブドウ畑が 広がる広大な平野。バレアレス諸島の州都パルマ デ マヨルカに寄港したら、有名な大聖 堂をはじめとしたこの島を象徴するモニュメントや、古い街並みを散策してみては。まるで、 島の歴史的遺産を背景に、地中海の活気と温かい国際的な雰囲気を持つ街が描かれた絵画 のような風景が広がります。

2023年8月27日
バレンシア
入港:2023年8月27日早朝
出港:2023年8月27日午後中頃


スペイン バレンシア、芸術と科学の街。この街には 2 つの鼓動が脈打っています。1 つは モダンでアバンギャルド、未来的と言ってもいいほど。もう 1 つはよりローカルで伝統的、 ノスタルジック。バレンシアは、地中海の大都市としての気質を持ち、広い大通りが旧市街 のまわりをめぐっています。様々な建築様式が調和のもとに共存していますが、とりわけ 21 世紀の要素が色濃く見られます。クリスタルブルーのプールに浮かび上がるアゴラ会議セ ンターを含む芸術科学都市は、未来都市の様相を見せています。

2023年8月28日
バルセロナ
入港:2023年8月28日早朝
下船:2023年8月28日午前7時


モンジュイック山とティビダボ山に挟まれた海辺に位置するバルセロナは、伝統とモダニ ズムが見事に融合した街。多くの観光客を魅了してやみません。ローマ時代の遺跡、中世の 街並み、20 世紀のアバンギャルドな要素が融合したこの「並外れた都市」は、芸術の宝庫 であり、まさに野外博物館そのもの。時代を超え、ピカソ、ミロ、ガウディといった偉大な 芸術家たちがこの街を彩ってきました。ガウディの作品のほとんどが、ユネスコの世界遺産 に登録されています。ランブラス通りを散策し、カタルーニャ州都の穏やかで地中海らしい ライフスタイルを楽しんでみては。

閉じる

STATEROOM

流氷

【日本人ガイド乗船】北緯90度の北極点を目指して

1718
旅の日付
€35.050~
詳細はこちら
流氷

【1/30(月)まで€1.800割引】【日本人ガイド乗船】
ウェッデル海の皇帝ペンギンに出会う旅

1214
旅の日付
€22.100~
詳細はこちら
流氷

グリーンランド北東部、未踏の海を訪ねて

1415
旅の日付
€19.910~
詳細はこちら
流氷

北西航路をゆく

2425
旅の日付
€38.190~
詳細はこちら