沖縄エクスペディション

旅の日付

2023 年 3 月 24日
2023 年 3 月 31日

7

8

料金(最安)

€4.890~
ポナンボーナス15%割引

クルーズコード

SO240323

沖縄エクスペディション

沖縄エクスペディション

旅の日付

2023 年 3 月 24日
2023 年 3 月 31日

7

8

料金(最安)

€4.890~
ポナンボーナス15%割引

クルーズコード

SO240323

沖縄エクスペディション

基隆(キールン)乗船 / 大阪下船


ポナンはエクスペディションクルーズとして世界で初めて、皆さまを日本の南端に位置し、美しき景色に溢れる、トロピカルで自然豊かな南の島々にお連れします。ル・ソレアルでゆく台湾から沖縄を巡る8日間。誰も味わったことのないまっさらな旅の間、沖縄諸島や琉球諸島の豊かな自然遺産や伝統工芸、昔ながらの暮らしを続ける村落などの魅力を肌で感じる時間を心ゆくまでご堪能ください。


旅の始まりは緑豊かな台湾の首都、台北の基隆港。そこから、八重山諸島の中心・石垣島へと向かいます。石垣島が提供する魅力は一つではありません。ダイナミックな自然を有する西表石垣国立公園の中核に位置する石垣市街の活気ある雰囲気を堪能することも、透明度の高いターコイズブルーの海と白い砂浜が広がる川平湾で美しく心休まる時間を楽しむことも、そのどちらもが体験可能です。


ル・ソレアルはそこから、沖縄の伝統的な住居や暮らし・のどかな砂浜が広がる美しい竹富島に寄港した後、西表島へと南下していきます。ユネスコ世界遺産に登録されたこの小さな楽園は、川・滝などを抱える深く豊かなマングローブ熱帯林に囲まれた懐かしい空気に満ちた村、自然そのままの姿で静かに目の前に広がるビーチなど、偽りのないその土地ならではの魅力で贅沢な時間をプレゼントしてくれるでしょう。世界に照らしても非常に稀有な生物多様性に恵まれた西表島の生態系には、多くの固有種を見つけることができます。


その後向かうのが、沖縄と中国を結ぶ線上に存在する島、久米島です。伝統的な太鼓のリズムに合わせて踊るエイサーで有名な久米島には、風と潮の侵食によって生まれ神秘的な佇まいで聳え立つ「ミーフガー」(奇岩)や、夢に見るような美しさを持つビーチ「ハテの浜」なども存在し、多様な魅力と表情に溢れています。


次の寄港地は、慶良間諸島の座間味島です。「ケラマブルー」と呼ばれる独特な海の青さで世界的に知られるこの島ではぜひ、手付かずの美しい自然を心ゆくまでご堪能ください。海の生物生態系も驚くほど豊かであり、サンゴの間を泳ぐウミガメの姿を見かけることも珍しくありません。 


そしてル・ソレアルはサンゴ礁の島・喜界島に辿り着きます。美しい幾つもの砂浜とターコイズブルーの海が目の前に広がるこの魅惑的な島に心奪われないことは難しく、青く深く広がる海とそこに存在する多様な生き物が、皆さんを海の世界の冒険へといざないます。


最終的に下船するのは、日本列島の中央に位置する近代的で先進的な大都市、大阪です。

クルーズマップ

    ●日本の南端に広がる熱帯の島々の美しき真髄を体感し尽くす、世界で初めての「日本の南 の島々を巡る」エクスペディション クルーズです。
    ●経験豊富な自然ガイド・チームが引率するゾディアックボートに乗っての海上探索や上陸 しての探索を楽しみます。
    ●白い砂浜・透き通った海・サンゴ礁・熱帯林・マングローブ・川・断崖・洞窟・滝など、 多様な美しさに満ちた風景の数々を見ることができます。
    ●地元蒸留所の訪問。沖縄の郷土料理を心ゆくまで堪能できます。
    ●沖縄文化の体験:西表石垣国立公園内に存在する昔ながらの姿を留めた集落を訪問します。 太鼓にのせたエイサーの鑑賞(伊平屋島)を鑑賞します。
    ●石垣島・宮古島・久米島に存在する、美しい隠れビーチの数々を楽しめます。
    ●座間味島の有名な珊瑚礁が広がる海域でのシュノーケリング
    ●豊富な知識を有するエクスペディションチームの導きによる地元の歴史や文化・多様な動 植物についての学ぶことができます。
    ●エウスペディションチーム引率での船上からのダイビング体験(PADI アドバンス オー プンウォーター ダイバーまたは同等レベルの資格保有者であれば可能)、あるいはシュ ノーケリングの機会があります。
続きを読む

2023 年 3 月 24 日
基隆(キールン)
乗船:2023 年 3 月 24 日 16:00~17:00
出港:2023 年 3 月 24 日 18:00


基隆は台湾の北東部に位置する港町です。台湾で最も美しいといわれる海岸の一つです。 近くには奇岩で有名な野柳自然公園があります。また中正公園から二沙湾砦までの港を囲 む緑豊かな丘を横切る遊歩道を歩けば、基隆の街並みや海岸線の絶景を楽しみながら気軽 に街の史跡を巡ることができます。基隆の最大の魅力として知られる夜市・苗栗夜市でぜ ひ台湾ならではの味わいをご堪能ください。

2023年3月25日
石垣島
入港:2023年3月25日
出港:2023年3月25日


八重山諸島の南部に位置し中心的な存在である石垣島は文字通りの楽園の島です。高層ビ ル群に溢れる都会を一瞬にして忘れさせるようなエメラルドに輝く海、のどかで美しい夢 のようなビーチが沢山あります。島の南西に位置する白保海岸は世界有数のアオサンゴの 群生地です。

2023年3月26日
竹富島
入港:2023年3月26日
出港:2023年3月26日


沖縄の海にぽつんと浮かぶ竹富島の魅力は、美しく緑豊かな環境の中に昔ながらの伝統的 暮らしや文化が残されていることです。より面積の大きい石垣島や黒島と同じ八重山諸島 に属する竹富島は、かつての琉球王国の空気感を残す風景や島民の暮らしを肌で感じて、 その世界を十二分に満喫することのできる理想的な場所です。島には赤瓦の屋根を持つ伝 統的な家屋が立ち並び、ほとんどの家の前に獅子の形をした魔除けのシーサーが置かれて います。自動車は全くと言っていいほど走っておらず、自転車と威風堂々とした牛がゆっ くりと引いて進める牛車が唯一の交通手段です。竹富島では、時が止まっているかのよう な穏やかな時間が約束されています。

2023年3月26日
西表島
入港:2023年3月26日
出港:2023年3月26日


隠された楽園という言葉がピッタリな八重山諸島の中心に位置する西表島。島の 90%は縦 横無尽に川が流れるマングローブの森が広がるジャングルであり、広大な自然を愛する 人々の心を捉えて離しません。数多くの花や植物に囲まれ、イリオモテヤマネコやカンム リワシなど、多くの固有種が西表島に生息しています。フリーダイビングで海中に広がる 魅惑の世界を満喫したり、島に細かく枝分かれし悠々と流れる川をカヌーでゆっくり巡っ たり、深く濃く繁るマングローブジャングルを全身で堪能することもできます。

2023年3月27日
久米島
入港:2023年3月27日
出港:2023年3月27日


沖縄本島の南西 90km に位置する久米島は、豊かな自然に恵まれた様々な表情を持つ島で す。全長 7km の美しい砂浜が続く「ハテの浜」では、他に類を見ない程の美しい海が目の 前に広がる世界を心ゆくまで堪能してください。島の北側には、海岸の浸食作用によって 開いた穴をもつ、独特姿で佇む奇岩「ミーフガー」があります。また島東側の半島には、 干潮時に見られる地質学的特徴、直径 1 メートルほどの平らな岩が 1,000 個並ぶ、100 万年 前に近くの噴火で出た溶岩が収縮した光景が広がっています。日本の伝統的な畳に似た岩 の台地を形成しているため「畳石」と呼ばれている地形です。

2023年3月28日
座間味島
入港:2023年3月28日
出港:2023年3月28日


沖縄本島から西に 40km に浮かぶ慶良間諸島の一つ、座間味島。わずか 16 平方メートルの 広さしかないこの無人島を訪れる人々は皆、座間味島の手つかずの自然に魅了されます。 ケラマブルーの輝く海を背景に続くのは白砂の入り江です。緑豊かな土地でもあり、静か さと穏やかさに満ちた島です。座間味島はサンゴ礁の美しさでも知られており、色とりど りの魚たちが海の中をイキイキと華麗に踊り泳いでいるのを見ることができます。高月山 の展望台からは、2014 年に国立公園に指定された慶良間諸島の素晴らしい景色を眺めるこ とが可能です。紺碧の絶妙なグラデーションに染められた座間味島の空と島は、忘れられ ない思い出になるでしょう。

2023年3月29日
喜界島
入港:2023年3月29日
出港:2023年3月29日


喜界島は、九州と沖縄本島の間に位置する小さなサンゴ礁の島です。樹齢 100 年以上の巨 木やガジュマル、黒糖の原料であるサトウキビ畑などがあり、豊かな植物相と雄大な自然 が広がっています。10 世紀から人が住んでいて中国と日本の交易路上に位置してきた喜界 島は、激動の歴史を辿ってきた土地でもあります。島を探索している中で発見する古代か らのサンゴ礁の石壁には、長く存在してきた海の歴史をずっと静かに刻んできた威厳を見 ることができるでしょう。白く美しいビーチと石灰岩で構成される海岸線は、シュノーケ リングや海水浴に最適な地です。

2023年3月30日:洋上
終日航海


洋上航海で過ごす 1 日は、船の上で提供される様々なサービスやアクティビティを堪能す るまたとない時間です。スパで思い切り体も心もリラックスしたり、フィットネスセンタ ーでいい汗をかいたり。季節によっては、船上プールで泳いだり、プールサイドでゆっく りと日光浴をすることも可能です。また、船内では様々なショーやプログラムも展開され ており、船上ブティックで買い物をすることもできます。ポナン専属カメラマンに写真を 撮ってもらえる写真撮影スポットにもぜひお越しください。海をこよなく愛する皆さんは ぜひアッパーデッキに。目の前に広がる海を眺め波うつ海面に視線を落とせば、海の生き 物たちに遭遇する可能性もあります。船上でゆっくりと過ごす 1 日は、心地よい快適さと ゆっくりとした休息、そして心躍るようなエンターテインメント要素全てを満喫できる貴 重な時間です。

2023年3月31日
大阪
入港:2023年3月31日 早朝
下船:2023年3月31日 午前8時


東京と肩を並べる大都市、大阪は「何百年と続く伝統」と「驚くような技術革新」が織り 合わされて存在している躍動感あふれる土地です。大都市ではあるものの、太平洋に面し ているためか、大らかな雰囲気に包まれた土地でもあります。歴史的建造物として挙げら れるのは 16 世紀建造の大阪城は素晴らしく、今現在も高層ビル群の中で威厳を放ちながら 存在しています。道頓堀や新世界などの活気ある中心街には、沢山の人が集まりとても賑 わっています。大阪の名物であるたこ焼きや串カツなど、食欲を掻き立てられる食べ物を 味わうことのできる店舗も多数あります。

閉じる
流氷

【日本人ガイド乗船】北緯90度の北極点を目指して

1718
旅の日付
€35.050~
詳細はこちら
流氷

【1/30(月)まで€1.800割引】【日本人ガイド乗船】
ウェッデル海の皇帝ペンギンに出会う旅

1214
旅の日付
€22.100~
詳細はこちら
流氷

グリーンランド北東部、未踏の海を訪ねて

1415
旅の日付
€19.910~
詳細はこちら
流氷

北西航路をゆく

2425
旅の日付
€38.190~
詳細はこちら

STATEROOM