スモールシップで、ラグジュアリーな冒険を。
エクスペディションクルーズの新しい世界を拓く、ポナン。

ポナンでしか行けない場所へ。ポナンでしか味わえない感動を。
30年の歴史と実績を誇る、ポナンのエクスペディションクルーズ。
別荘を楽しむような居心地のいい空間。細やかで洗練されたサービス。
考え抜かれたツアープラン。好奇心を刺激する未知の寄港地。
そのすべてがもたらす極上の日々が、人生を特別なものに変えていきます。

ラグジュアリー・
エクスペディション
の世界をリード。

最新の
ラグジュアリー・
エクスペディション
船を保有。

辺境の寄港地をる
独自のツアープラン。

フランスの
ライフスタイルと
洗練された食事。

環境に
やさしい船。

小さな船でしか体験できない、雄大な旅を。

大型船クルーズとはひと味違う快適でラグジュアリーなクルーズを。
それが、ポナンのコンセプトです。
私たちが保有する客船は、乗客数を抑え、
スイート・キャビン、ステート・キャビンは、32室から最大132室まで。
ラグジュアリーホテルでの滞在を思わせるような、
贅沢な心地よさと最上のおもてなしをお約束いたします。
スモールシップだからこそ訪れることのできる
辺境の地へのクルーズは、生涯心に刻まれる
特別な体験となることでしょう。

ポナンが誇るセーリングシップ

最新の4姉妹

エクスペディション船

砕氷船

ル・ポナン

海と調和するル・ポナン
優美な3本のマストが海上に映える「ル・ポナン」は、海と調和したデザインのインテリアが特徴的なヨット。キャビンの数はわずか32室しかありません。ゆったりとくつろぎながら、プライベートヨットを思わせる優雅なセーリングの旅をお楽しみいただけます。

「ル・ボレアル」、「ロストラル」、
「ル・ソレアル」、「ル・リリアル」

ポナンが誇る、優美な4姉妹。「ル・ボレアル」「ロストラル」「ル・ソレアル」「ル・リリアル」。2010年から2015年にかけて就航した最新のシリーズです。この4隻にはキャビン・スイートはわずか122〜134室
しかありません。決して広大とは言えませんが、贅を尽くして仕立てられ、プライベートな空間を快適にお楽しみいただきたいという私たちポナンの想いが、細部にまで息づいています。最高級の品質にこだわった船内は、柔らかな色調でコーディネートされ、控えめでありながら洗練された、居心地に
優れた空間を生み出しています。ご自分のヨットで旅を楽しむような特別な時間が、
あなたを包み込みことでしょう。

「ル・ラペルーズ」、
「ル・シャンプラン」、
「ル・ブーゲンビル」、
「ル・デュモンデュビル」、
「ル・ジャック カルティエ」、
「ル・ベロ」

冒険の世界を切り拓く、ポナンのエクスペディション船のシリーズです。
環境に配慮した設計、最新のテクノロジー、そして世界発の多感覚海中
ラウンジ「Blue Eye」などが大きな特徴。それぞれの船は、かつて新大陸を目指して大海原を航海した、フランスの歴史的な探検家にちなんで名付けられました。極地へのエクスペディションの先駆者であるポナンは、その技術を活かし、熱帯の辺境の地を巡るエクスペディションクルーズも行っています。

「ル・コマンダン・シャルコー」

来たる2021年、ポナンの船隊にアイスブレーカーが新しく加わります。
北極点や北極圏、グリーンランドの北東部など、歴史的な極地探検家が残した軌跡をたどる旅をお届けします。ゆったりとラグジュアリーな極地への船旅は、これまで誰も体験したことのない特別なものとなるでしょう。LNG燃料と電力のハイブリッドで駆動するポナンのアイスブレーカーで行く極地へのクルーズは、真の極地探検の旅と言えるかもしれません。

世界の極地へ。極上のくつろぎとともに。

どんな冒険も、ラグジュアリーに愉しむ。
それが、ポナンのエクスペディションクルーズです。地球が創り上げた
壮大な氷の世界や野生動物を肉眼で堪能する、極上の非日常へ。
経験豊富なエクスペディションチームが、あなたに至高の旅をお届けします。

ラグジュアリーに愉しむ、極地エクスペディションクルーズ

「白い大陸」とも呼ばれる南極大陸。氷に包まれた壮大な景色の中で、
ザトウクジラ、アザラシ、ペンギンなどの野生生物との出会いが待っています。

ラグジュアリーに愉しむ、極地エクスペディションクルーズ

これまであまり観光客が訪れたことのない、パプアニューギニアやポリネシア、
マオリの人々が暮らす辺境の地を巡る旅。神聖な地に伝わる慣習や儀式に触れ、
古に思いを馳せてみませんか。
土地の人々と出会い、伝統や文化を肌で感じる、貴重な体験があなたを待っています。

ラグジュアリーに愉しむ、トロピカルエクスペディションクルーズ

これまであまり観光客が訪れたことのない、パプアニューギニアやポリネシア、
マオリの人々が暮らす辺境の地を巡る旅。神聖な地に伝わる慣習や儀式に触れ、
古に思いを馳せてみませんか。
土地の人々と出会い、伝統や文化を肌で感じる、貴重な体験があなたを待っています。

寄港地の先にある、新しい体験へ。

ユネスコの世界遺産に登録されている地域を訪れるクルーズは少なくありません。しかし、ポナンの
クルーズは全く違います。コンパクトかつ最新技術を備えた船でしか行くことのできない寄港地へ。
地球創生期を思わせる大自然、
古より受け継がれた伝統や文化に触れる旅。豊富な知識と経験を持つガイドやインストラクター、
エクスペディションチームが乗船し、エクスカーションに参加されるお客様をより刺激的で充実した時間へとご案内いたします。

毎年

200

以上のクルーズを運航

100

ヵ国

400

の寄港地

100

のコース

海の上のフランスで、贅沢な日々を。

ポナンは、フランスで唯一のクルーズ会社。
保有するすべての客船には、フランス流のセンスとホスピタリティが息づいています。
フランス人クルーによる洗練されたサービス、
世界の食通にもご満足いただける料理の数々。
フランスのライフスタイルに触れる唯一無二のクルーズを、ポナンで。

細部まで心を配る

お客様のクルーズでの日々を特別なものにするために。
ポナンのスタッフは、お客様のご要望にきめ細かくお応えしながら、
行き届いたサービスをご提供いたします。

静寂に満たされた空間

ポナンのクルーズでお客様とご一緒するのは、静寂です。
日常を抜け出し、ゆったりとお過ごしていただけるよう、
静けさまでデザインしました。
音のない贅沢を味わうポナンのクルーズ。
最上級の一瞬一瞬を心ゆくまでお楽しみください。

海の上の三つ星レストラン

最高級の食事が、クルーズでの毎日を一層豊かに彩ります。
選りすぐりのシェフによる洗練された味わいを、心ゆくまで。
五感を満たす旅。それが、ポナンのクルーズです。

フランスのデザインエッセンス

上品で洗練されたインテリア、心地よさを追求した空間づくりなど、
ポナンのクルーズは、細部にいたるまで、
フランス人デザイナーのこだわりが息づいています。
すべてのキャビンが海側にあり、その95%にバルコニーが
備え付けられています。

洗練された心地よさ

北極や南極、あるいはアマゾン川など、過酷な環境への旅であっても、
ポナンの船上は別世界です。いつでもラグジュアリーで、
心地よいクルーズをご提供いたします。

お客様のご満足の声と受賞実績が、
ポナンの旅のすべてを物語ります。

ポナンは、お客様の心に残る上質なクルーズと
サービスをお届けしてきました。
ご乗船いただいた多くのお客様からご満足の声をいただいています。
その一部をご紹介いたします。

「ル・リリアル」での南極への探検は、人生で最も素晴らしい経験となりました。 ラグジュアリーで快適、かつプライベート感あふれるエクスペディション 船でのクルーズは、最高のフレンチスタイルを堪能することができました。 心地よいキャビン、食事も素晴らしく、ひときわ印象的だったのはきめ細かな スタッフのサービス。経験豊かなガイドと訪れた南極大陸と南ジョージア島への 上陸も思い出深いですね。どんな時も安心感に包まれている船旅は、ぜひおすすめです。

Chantal G.

Le Lyrial

ル・ボレアルは、船全体が心地よく、フレンドリーな雰囲気で他の乗客ともすぐに打ち解けることが できました。キャプテンも気さくで、たくさんの友達と旅をしているような気分が味わえました。 特に印象的だったのは、エンターテインメントチームです。パリのキャバレーにいるような素晴らしい パフォーマンスで、楽しませてくれました。私たちが参加したのは、音楽をテーマにしたクルーズ でしたが、コンサートのクオリティは非常に高いものでしたね。そして、何と言ってもポナンならではの バラエティに富んだ料理の数々は、毎日を楽しくしてくれました。生涯の財産となるような思い出をくれたポナンに感謝しています。

Jamila K.

Le Boréal

とにかく最高でした!忘れることのできないクルーズを体験することができました。ユーモアたっぷりで知識も豊富なナチュラリストガイドのSergeさんと、頼りになるエクスペディションリーダーの Jose Sarciaさんのおかげです。 ポナンは最高です!

Claude R.

L’Austral

旅を通じて一番印象に残っているのは、ドレーク海峡を2日間かけて渡った後、 午前3時に窓の外に映し出されたピンクと紫が溶け合った氷山の姿を見た瞬間です。 息をのむほど美しく、雄大で、素晴らしい光景でした。一生にまたたとない旅となり、今でもあの船旅を思い出しています。またすぐにでも、あの動物たちにも会いに行きたいですね。

Dominique H.

Le Soléal

2017年3月3日から20日まで、ル・ボレアルでのアルゼンチンからチリへの クルーズに参加しました。ラグジュアリーでありながら居心地のいい空間、美味しい食事、 クルーたちのホスピタリティ、頼れるキャプテン、クオリティの高いエンターテインメント。すべてが 素晴らしく、とても満足しています。

Charles B.

Le Boréal

ポナンはサービスのクオリティの高さと、
独創的なクルーズコンセプトが評価され、数々の賞を受賞しています。

クルーズ・クリティック賞 -スモールクルーズシップ、エンターテイメント部門、最優秀賞
マゼラン賞 金賞 –
「エコフレンドリーな船部門」、「スモールシップ部門」
マゼラン賞 銀賞 –
「エクスペディションクルーズ部門」
Virtuoso賞 –
「最高のラグジュアリークルーズ」
クルーズ・クリティック賞 -スモールクルーズシップ、エンターテイメント部門、最優秀賞
マゼラン賞 金賞 –
「エコフレンドリーな船部門」、「スモールシップ部門」
マゼラン賞 銀賞 –
「エクスペディションクルーズ部門」
Virtuoso賞 –
「最高のラグジュアリークルーズ」

ポナンについてさらに詳しく知りたい

お問い合わせ

さらに詳しい情報

問い合わせ ►