【シングル追加料金無料】オーロラ鑑賞クルーズ ロフォーテン諸島とノルウェー絶景フィヨルド

期間

2024 年 11 月 07日
2024 年 11 月 20日

13

14

料金(最安)

€11.310~
ポナンボーナス30%割引

クルーズコード

CC071124

【シングル追加料金無料】オーロラ鑑賞クルーズ ロフォーテン諸島とノルウェー絶景フィヨルド

【シングル追加料金無料】オーロラ鑑賞クルーズ ロフォーテン諸島とノルウェー絶景フィヨルド

期間

2024 年 11 月 7日
2024 年 11 月 20日

13

14

料金(最安)

€11.310~
ポナンボーナス30%割引

クルーズコード

CC071124

【シングル追加料金無料】オーロラ鑑賞クルーズ ロフォーテン諸島とノルウェー絶景フィヨルド
ル コマンダン シャルコー 
ナルビク(ノルウェー)乗船 / ベルゲン(ノルウェー)下船

パリーナルビク間のフライト+送迎代込み


氷河が長い時間をかけて形作った、レース細工のように複雑で美しい、ノルウェーの海岸線を旅します。崇高なパノラマに触れながら、自然を変えることなく自然とのつながりを取り戻すというコンセプト、「friluftsliv(フリルフスリフ)」を味わうことができます。ノルウェーの人々はこの哲学的概念を、生活様式にまで昇華させました。冬が近づくにつれ、控えめになる光のもとで、魅力的なロフォーテン群島を探索し、雄大なフィヨルドの中で自然の魅力に浸り、美しいイルミネーションに彩られた沿岸の都市を訪れましょう。


ル コマンダン シャルコーでは、素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。温かく洗練された船内空間から外へと広がる展望ラウンジや、遮るもののない屋外プロムナードデッキは、自然との完全なふれあいのひとときを楽しむのに理想的です。


まるで別世界のようなロフォーテン諸島で、険しい山々、砂浜、緑豊かな平原、そして雄大なフィヨルドをご堪能ください。ロルブーと呼ばれる伝統的なえんじ色の漁師小屋が、風景を彩ります。


ノルウェー海の険しい海岸線に沿って建設された都市や漁村の歴史を探索します。雪に覆われた峰々に囲まれた壮大なフィヨルドをお楽しみください。


ノルウェーのアイデンティティの真髄である陸と海が一体となった力強いパノラマをたっぷりとご堪能ください。


オーストラリアのフォトアンバサダー、ニック レインズをゲストに迎えます。


※旅程は変更される場合があります。船上でのプログラム、上陸、アクティビティは天候により変更される場合があります。


続きを読む

High Lights

ハイライト

クルーズマップ

    ⚫ノルウェーの海岸を航行し、ロフォーテン諸島、雄大なフィヨルド、美しく個性的な都市を探索します。
    ⚫ナチュラリストガイドのチームと一緒に海岸を訪れます。
    ⚫温かく洗練されたまゆのようなル コマンダン シャルコーの洗練された快適な空間をお楽しみください。
    ⚫大自然の驚異、ロフォーテン諸島とヴァイキングの遺産を探索しましょう。
    ⚫ユネスコの世界遺産に登録されているガイランゲルフィヨルドと、世界で2番目に長いフィヨルド、ソグネフィヨルドを探索します。
    ⚫冬ならではのアクティビティ:カヤック、ロフォーテン諸島の乗馬、オーロラ鑑賞など
    ⚫スカンジナビアの象徴的な建築物の発見: ブリッゲン地区、ベルゲンのハンザ同盟地区、オーレスンのアールヌーボー地区、ロルブーと呼ばれるえんじ色の漁師小屋など。
    ⚫北極圏を横断します。
    ⚫オーストラリアのフォトアンバサダー、ニック レインズをゲストに迎えます。
    ⚫フォトアンバサダーのワークショップや写真技術向上のための個人的なアドバイスなどを受ける特別な機会があります。
    *アクティビティは天候に左右されるため、事前にご予約が必要です。詳細は近日公開。
続きを読む

Cruise Schedule

クルーズスケジュール

2024年11月7日、11月8日
ナルビク(ノルウェー)
乗船:2024年11月7日午後4時〜5時
出航:2024年11月8日午後11時

オフォトフィヨルドの中心に位置し、そそりたつ険しい山々に囲まれたナルビク。この町は長期的に持続可能な観光アプローチに取り組んでいる町としても知られています。訪れる旅人はその景観に魅了されることでしょう。ナルビクからは、スウェーデンへ向かうオフォテン線に乗ることができます。この歴史的な鉄道は、かつてスウェーデンのキルナの鉱物資源豊富な鉱山とナルビクの不凍港を結んでいました。

2024年11月9日
レクネス [ロフォーテン諸島]
入港:2024年11月9日早朝
出港:2024年11月9日午後遅め

北極圏を越えたノルウェー海に浮かぶ群島、ロフォーテン諸島。ここで船は、砂浜の入り江、海から顔を出す鋭い峰々、神秘的な紺碧のフィヨルドなど、雄大な景色の中を航海します。レクネスはヴェストヴォーゴイ島にある小さな町で、周囲にはギザギザの山々が連なり、潮の満ち引きで湾ができたり消えたりします。この町では、ハイキングなどの野外アクティビティにご参加いただけます。また、ヴァイキング博物館では興味深いヴァイキングの歴史に触れることもできます。

2024年11月10日
レイネ [ロフォーテン諸島]
入港:2024年11月10日早朝
出港:2024年11月10日午後早め

ノルウェーの人々は、小さな漁港であるレイネをこの国で最も美しい村だと考えています。すぐ近くにあるフラグスタートは、白い砂浜とブロンズ色の海、そして崖の上に立つ赤い木造のタマネギのドームの教会が印象的な村です。他の村々も道路沿いに点在しており、どの村でもタラ漁が盛んに行われています。この地域の伝統的な高床式の漁師小屋『ロルブー』はえんじ色に塗られており、雪景色とのコントラストが訪れる者の目を楽しませてくれます。

2024年11月11日
ブレンネイスン(ノルウェー)
入港:2024年11月11日早朝
出港:2024年11月11日午後中頃

トルゲット半島に位置し、海と無数の島々に囲まれたブレンネイスンは、ヴァイキングの時代から漁業や貿易関連の活動の中心地となってきた場所です。ノルウェー水産養殖センターでは、ノルウェー水産養殖の世界的な成功について理解を深め、その優れた製品を試食することができます。また、ブレンネイスンから数キロ離れたティレムには、250年の歴史を持つ農場があり、素晴らしいハーブ園、農場で生産された商品を販売するショップ、家族経営のレストランがあります。

2024年11月12日
スメラ(ノルウェー)
入港:2024年11月12日早朝
出港:2024年11月12日午後中頃

自然の楽園、スメラ島は、何千もの小島や岩礁に囲まれた島で、海水と淡水が交わり、湾や池、汽水域が形成され、高い生物多様性が育まれています。冬には、島は数多くの海鳥の避難場所となります。そのうちのひとつがオジロワシで、この島で最も生息密度が高い保護種です。島の住民は主に漁業で生計を立てており、海産物を使った伝統的な料理も島の名物です。冒険心が旺盛な方は、透明度の高い海で釣りに挑戦したり、近くにあるヒトラ島を訪れることもできます。

2024年11月13日
ガイランゲル(ノルウェー)
入港:2024年11月13日早朝
出港:2024年11月13日午後早め

ガイランゲルは荒々しいフィヨルドの奥に位置する村です。村を起点とするイーグルロードと呼ばれる道路は、12のヘアピンカーブを経てフィヨルドを見下ろす険しい山を登り、625メートルまで到達します。頂上からは、世界遺産に登録されているガイランゲルフィヨルドの壮大なパノラマが広がり、フィヨルドに流れ落ちるセブン・シスターズの滝の音を聞くことができます。この地方では農業がヴァイキング時代からの伝統に従って営まれており、300年もの間、同じ家族によって経営されている農場もあります。

2024年11月14日
オーレスン(ノルウェー)
入港:2024年11月14日
出港:2024年11月14日午後遅め

美しいブロスンデ運河が横切り、岩だらけの小島やフィヨルドの入り江、雄大な山々に囲まれたオーレスン。この大きな漁港は、特にアールヌーボー建築で有名です。1904年の火災で町の大部分が灰燼に帰した後、ドイツの建築家や職人たちが石とレンガで再建し、独特の景観を持つ建築群を作り上げました。ゴドイフィエルド山に登れば壮大なパノラマを楽しむことができます。また、絵のように美しいアルネス灯台からは大西洋を見渡すことができます。

2024年11月15日
ノールフィヨーレイド(ノルウェー)
入港:2024年11月15日早朝
出港:2024年11月15日午後中頃

ノールフィヨーレイドは、巨大なノールフィヨルドの端に位置する小さな町です。豊かな植物が生い茂る渓谷や山岳地帯など、雄大な自然に囲まれたこの場所には、ヴァイキングたちが早くから定住していました。サガスタード・ヴァイキング・センターでは、北欧の文化や伝統について知識を深めることができます。この博物館は、体験型の展示があり、全長30メートルの世界最大級のヴァイキング船マイクルバストが展示されています。

2024年11月16日
フロム(ノルウェー)
入港:2024年11月16日早朝
出港:2024年11月16日午後遅め

フィヨルドの中心に位置し、絵のように美しい町フロムは、本物のノルウェーを体験させてくれる場所です。色鮮やかな通りを散策し、周囲の山々の雄大な輪郭を眺めることができます。この町はまた、全長20キロメートルに及ぶ鉄道路線フラムスバーナの出発点でもあり、その旅路では、手つかずの自然が織りなす絶景を楽しむことができます。様々な魅力にあふれるフロムは、ノルウェーで最も人気のある観光地の1つとなっています。

2024年11月17日
ソグネフィヨルド遊覧

ル コマンダン シャルコーでは、ソグネフィヨルドを遊覧します。この見事なフィヨルドは最奥部まで約200キロメートルに及び、ヨーロッパで最も長いフィヨルドです。ソグネフィヨルドはノルウェーで最も幅の広いフィヨルドでもあり、平均4.5キロメートルの幅があります。その深さは、最大1,300メートル以上にもなります。滝や完璧に削り取られた荒々しい断崖を眺めたり、山腹や岸辺に佇む美しい村々を見る、ゆったりとした特別な時間をお過ごしください。

2024年11月18日
ラーウィック[スコットランド・シェトランド諸島]
入港:2024年11月18日早朝
出港:2024年11月18日午後早め

かわいらしく魅力的なシェトランド諸島の州都、ラーウィック。海沿いには狭い通りに古い民家が立ち並び、旅行者は古い街並みとあたたかな港の雰囲気を楽しむことができます。街の北側にはユネスコ世界ジオパークに登録されているジオパーク シェトランドがあります。シェトランド博物館とアーカイブでは、シェトランド諸島の伝統と文化の歴史が再現されており、ラーウィックの豊かな海は、かつてオランダ人によっても漁獲されていたことがわかります。

2024年11月19日、11月20日
ベルゲン(ノルウェー)
入港:2024年11月19日早朝
下船:2024年11月20日午前8時

バイフィヨルドの端に位置するベルゲンは、12~13世紀にはノルウェーの首都であり、王族が住んでいた時代の非常に美しい建築物が残されています。ユネスコの世界遺産に登録されたベルゲンの街を散策すれば、タイムスリップしたかのような雰囲気を味わうことができます。ケーブルカーに乗れば、港や周辺のフィヨルドを見渡す素晴らしいパノラマが楽しめます。中世末期に北欧の貿易を支配していたハンザ同盟の勢力を物語る、狭い路地が続く旧市街の観光も見逃せません。

続きを読む

STATEROOM

PONANT MOMENTS

おすすめクルーズ

流氷

【日本語スタッフ乗船】【シングル追加料金無料】ハロン湾と美しき沖縄9島めぐり

ハロン(ベトナム)乗船/那覇...

1213
期間
€9.800~
詳細はこちら
流氷

タヒチ周遊 ソシエテ諸島・ツモアツ諸島

パペーテ[タヒチ]乗船 / パペーテ
1011
期間
€4.700~
詳細はこちら

流氷

【シングル追加料金無料】大自然の宝庫 フォークランド諸島とサウスジョージア島、バルデス半島へ

ウシュアイア[アルゼンチン]乗船/ブエノスアイレス[アルゼンチン]下船<...

1820
期間
€10.465~
詳細はこちら
流氷

アルゼンチンとフォークランド諸島の大自然を訪ねて

ウシュアイア[アルゼンチン]乗船/ブエノスアイレス[アルゼ...

1416
期間
€7.875~
詳細はこちら