【シングル追加料金無料】イタリア西海岸の島々とマルタ3島めぐり

期間

2024 年 8 月 19日
2024 年 8 月 29日

10

11

料金(最安)

€5.870~
ポナンボーナス25%割引

クルーズコード

EG190824

【シングル追加料金無料】イタリア西海岸の島々とマルタ3島めぐり

【シングル追加料金無料】イタリア西海岸の島々とマルタ3島めぐり

期間

2024 年 8 月 19日
2024 年 8 月 29日

10

11

料金(最安)

€5.870~
ポナンボーナス25%割引

クルーズコード

EG190824

【シングル追加料金無料】イタリア西海岸の島々とマルタ3島めぐり
バレッタ[マルタ]乗船/ニース[フランス]下船


モードフォントノワ財団とのパートナーシップによる「キッズ・エクスプローラー・クラブ」対象クルーズです。

マルタの華麗な首都から真珠のようなフレンチリビエラ(コートダジュール)までも続くターコイズブルーの海、塩田、美しい装飾を持つ建築物など、島と壮大な景色をお楽しみください。地元のワインをぜひお試しください。
バレッタの次に寄港するのは、マルタで一番小さくのどかな島、コミノ島。ラグーンはターコイズブルーの海で知られセイシェルの最高のビーチに匹敵するほどです。出港後、今なお溶岩流が噴火する活火山、ストロンボリの前を航行します。
北上しエオリア諸島の首都、多くの自然や建築の宝庫として知られるリパリ島へ寄港します。

船はモンテ・アルジェンターリオ半島にある、カラフルな家々が並ぶ魅力的なトスカーナの村、ポルトエルコレに停泊します。ここでは、オルベテッロ潟の漁師や地元の生産者と出会うことができます。半島のなだらかで緑豊かな風景は、散策にぴったりです。
トスカーナのジリオ島に寄港した後は、ポルトフィーノを訪れます。松林に守られた天然の港は、絵のように美しく、活気に満ちています。そして、バラーニュ地方の中心地カルヴィへ。険しい峰々とターコイズブルーの海が広がる美しいビーチなど、ワイルドで本物のコルシカをご体験ください。
クルーズはフレンチ・リビエラの中心地ニースで終了します。

続きを読む

High Lights

ハイライト

クルーズマップ

    ●モードフォントノワ財団とのパートナーシップによる「キッズ・エクスプローラー・クラブ」対象クルーズ
    ●フレンチ・リビエラからマルタまでクルーズし、地中海の文化、地域遺産、自然の驚異を堪能します。
    ●ユネスコ世界遺産:エオリア諸島、ゴゾ島のガンティヤ神殿、バレッタ(乗船港)。
    ●美の島・コルシカ島のカルヴィとその城塞をご覧ください。
    ●のどかな青いラグーンで有名なコミノ島。
    ●イタリアン・リビエラを象徴するポルトフィーノは、カラフルな家々が立ち並ぶかつての漁村で、ハイキングやカヤックに理想的な場所です。
    ●ストロンボリ火山の近くを航行します。
    ●マルタのゴゾ島、象徴的な史跡、壮大な塩田、ブドウ畑など。
    ●バレッタとゴゾ島は1泊です。
    ●経験豊富なインストラクターによるダイビング(PADIオープン・ウォーター・ダイバーまたは同等レベル)。
続きを読む

Cruise Schedule

クルーズスケジュール

2024年8月19日▶2024年8月20日
バレッタ
乗船:2024年8月19日 午後3時▶午後5時
出港:2024年8月20日 午後12時

マルタ共和国の首都バレッタは、マルタ島北東部の半島に広がる街で、その全体がユネスコ世界遺産に登録されています。トリトンの噴水から聖エルモ砦に至る道には、美しい通りや階段小道が 続きます。街を探索すれば、高い屋根の家々に設けられたロッジアと呼ばれる開廊や、緩やかな曲線が美しいコーベル(持ち送り)という装飾が、至るところに見られるでしょう。車に邪魔をされず、 散策することができる街です。騎士団長の宮殿では、紋章とフレスコ画の素晴らしい装飾をご覧ください。聖ヨハネ大聖堂とその城壁は、16 世紀からバレッタの街を守ってきた、この街を象徴する歴史遺産の一つです。アーチ形のテラスが広がるバラッカ ガーデンズを歩けば、美しい緑や花々が散策に彩りを加えてくれます。

2024年8月20日▶2024年8月21日
ゴゾ島
入港:2024年8月20日 午後
出港:2024年8月21日 夜

マルタ島の北に位置する小島、ゴゾ島は、面積の大きい近隣の島に比べ、それほど都市化は進んでいません。観光客もそれほど多くないことから、島には自然がそのままに残り、島本来の姿を見る ことができます。緑豊かな丘と渓谷が耕作地とモザイク状に入り混じり、蜂蜜色の石灰石で作られた中世から残るものもある建造物は、周囲の景色と見事に調和しています。シャーラの町近くには、ユネスコ世界遺産に登録された素晴らしい歴史遺産、ジュガンティーヤの巨石神殿が残ります。神殿に隣接する考古学博物館には、数々の発掘物が展示されています。海岸部では、赤い砂浜とどこまでも透明な海が、ゴゾ島の静かで穏やかな魅力をさらに引き立てています。

2024年8月22日
コミノ島[マルタ]
入港:2024年8月22日 早朝
出港:2024年8月22日 午前

ターコイズブルーの海に浮かぶ小さな島コミノは、スイマーやダイバー、自然を愛する人たちに愛される地中海の宝石です。わずか35平方キロメートルの自然保護区で、車の乗り入れが禁止されており散策に最適です。野生のタイム、フェンネル、300種以上の植物が香る島で、島の名前の由来はクミンです。中世には、多くの入り江が海賊の隠れ家や拠点となり、その後、エルサレムの聖ヨハネ病院騎士団の狩猟場として使用され、16世紀から17世紀にかけては、流刑地や投獄地となりました。現在では、2つの岩の島に囲まれたセルリアンブルーのラグーンが有名です。

2024年8月23日
ストロンボリ島前を航行
到着:2024年8月23日
出発:2024年8月23日

目の前に広がるのは、ギリシャ神話の英雄オデュッセウスがこの海を漂流したときに目にしただろう景色、エオリア諸島にそびえたつ「気まぐれな」火山島、ストロンボリ島です。火山活動は、何千年にもわたり休止することなく続いており、島は「地中海の灯台」とも呼ばれています。

2024年8月23日
エオリア諸島 リパリ島[イタリア]
入港:2024年8月23日 早朝
出港:2024年8月23日 午後

シチリア島の北、ティレニア海に浮かぶ7つの島からなるエオリア諸島最大の島で、最も多い人口を持つリパリは、ユネスコの世界遺産に登録された素晴らしい遺跡がある島です。軽石を切り出 す石切り場やロッチエ ロッセの黒曜石流は、この島が火山活動でできたことを示しています。エオリア諸島最大規模の市街地には、古代ギリシャ ローマに起源を持つ城塞と城が堂々と立っていま す。さらに中心部へと向かえば、ノルマン様式の大聖堂が見えてくることに驚かされます。この大聖堂にあるバロック様式の壮麗なファサードも見逃せません。

2024年8月24日
終日航海

洋上で過ごす一日です。船内の様々なサービスやアクティビティを存分にお楽しみください。スパでリラックスしたり、フィットネスセンターで汗を流したり、季節によっては、船上のプールで泳いだり、日光浴を楽しんだりするのもおすすめです。船内で催される勉強会やショーに参加するのもいいでしょう。ショッピングをお好きな方は船内のブティックへ。また、ポナン専属のフォトグラファー専用のスペースもあり、写真がお好きであれば、旅先の絶景を知るフォトグラファーを訪ねるのもおすすめです。大海原の景色を味わうには、船のデッキへ。美しい波のショーをお楽しみいただき、運がよければ、海洋動物たちの姿を見ることができるかもしれません。魅力あふれる洋上の「休息」時間を、様々なおもてなしをお楽しみいただきながら、のんびりと快適にお過ごしください。

2024年8月25日
ポルト エルコレ[イタリア]
入港:2024年8月25日 早朝
出港:2024年8月25日 夜

緑豊かな牧草地に覆われた起伏のある丘、色とりどりの家々が並ぶ細い路地、松の木陰の絵のように美しい小道。ポルト・エルコレにはトスカーナの美が凝縮されています。そして、魅力的で謎に満ちた歴史なくして、この町は語れません。16世紀の要塞が見下ろすこの小さな村は、埋葬されていると言われる有名な画家カラヴァッジョの最期を目撃したことで有名です。モンテ・アルジェンターリオ半島では、自然保護区に指定され、伝統的な漁法を守り続けるオルベテッロ潟の漁師たちや、地元のワイン、オリーブオイル、チーズの生産者に会えるかもしれません。周囲に広がる手付かずの大自然の中で、島の高台をハイキングで、息を呑むような絶景をお楽しみいただけます。

2024年8月26日
ジリオ島[イタリア]
入港:2024年8月26日 朝
出港:2024年8月26日 夜

ティレニア海に面した小さな島、ジリオ島にはトスカーナの秘密と美しさが凝縮されています。風景を彩るのは、きめ細かい砂浜と隠れた入り江です。この山岳地帯はハーブに覆われ、松林とブドウ畑が生い茂る、まさに地中海の楽園です。この牧歌的な風景の中散策すると、ジリオ・カステッロの中世の村の豊かな歴史を発見する機会にもなるでしょう。

2024年8月27日
ポルトフィーノ[イタリア]
入港:2024年8月27日 早朝
出港:2024年8月27日 深夜

チンクエ・テッレに近いポルトフィーノは、フレンチリビエラの宝石です。ギー ド モーパッサンが「静かな盆地を囲む半月のように広がる小さな村」と表現したこの町は、今日、古代より受け継がれてきた海洋の伝統を守り続ける、可愛らしく活気ある小さな港となっています。松林に守られた小さな入り江のくぼみにあるこの村は、海洋保護区の中心に位置しています。家々のきらめく色彩の外観とロケーションは、多くの作家や芸術家にインスピレーションを与えてきました。緑に囲まれたポルトフィーノ灯台もご覧ください。プンタ・デル・カーポ(Punta del Capo)に建つ灯台は、半島とその絵葉書のような風景を見守っています。

2024年8月28日
コルシカ島 カルヴィ[フランス]
入港:2024年8月28日 午前
出港:2024年8月28日 夕方

コルシカ島の北西に位置するカルヴィは、サファイア色の 2 つの湾の間にある白亜の港です。バラーニュ地方の首都であるこのジェノヴァの都市は、中央山脈の急峻な地形、肥沃な丘陵、長い砂浜という、類まれな自然環境に恵まれています。15 世紀の聖地跡に 19 世紀に建てられたノートルダム ド ラ セラ礼拝堂の岬からは、海辺、山、カルヴィ城塞の絶景パノラマを見渡すことができます。さらに少し西に進むと、より保全状態のよいロヴェラタ半島を見るができます。 この寄港地では、オプションのエクスカーションをご用意しています。

2024年8月29日
ニース
入港:2024年8月29日 早朝
下船:2024年8月29日 午前8時

フランス コートダジュールの中心都市、ニース。丘の上の円形競技場は、周囲の山々に風から守られています。海岸遊歩道プロムナード デ ザングレを散策し、アンジュ湾を臨み並べられた有名な青い椅子に腰掛けてみるのもいいでしょう。コリーヌ ド シャトーの丘も散歩に最適。旧市街に入れば、メインストリートのサレヤ通りには賑やかなマーケットが立ち並び、地元の特産品が売られています。

続きを読む

STATEROOM

PONANT MOMENTS

おすすめクルーズ

流氷

【日本語スタッフ乗船】【シングル追加料金無料】福岡から台湾へ 奄美・屋久島と沖縄の離島

福岡乗船 ~ 基隆(台湾)下船

 

78
期間
€5.640~
詳細はこちら
流氷

タヒチ島とソシエテ諸島

78
期間
€3.650~
詳細はこちら

流氷

【日本語スタッフ乗船】小樽から大阪へ 北前船の航路をたどる旅

小樽 乗船/大阪 下船

 

1112
期間
€10.230~
詳細はこちら
流氷

【日本語スタッフ乗船】沖縄・鹿児島 大自然の島々へ

基隆(台湾)乗船 / 鹿児島 下船

 

78
期間
€5.640~
詳細はこちら